農薬散布代行

ホーム > 農薬散布代行
ドローン PHANTOM 4 PRO

ドローン(AGRAS MG-1)
農薬散布代行
サービスのご案内

AGRAS MG-1の特長・作業体制

農薬散布の省力化を実現

地上からの農薬散布に比べ、手間や労力を数十倍効率化、たとえば従来の管理機では1ヘクタール辺り30分程度かかっていた散布作業を、MG−1では約10分のフライトで終了させます。また、圃場ごとに洗浄する必要もなく効率化かつ衛生的です。

中山間部や狭小地でも利用可能

従来の無人ヘリでは散布をおこなうのが難しい、中山間部や狭小地。機体がコンパクトで小回りのきくマルチローターなら、取り組んでいる空間や狭いスペースでの散布も安心しておこなうことができます。

各所に点在しているほ場でもスムーズに散布可能

散布したい圃場が離れていてもマルチローターでは、持ち運びがしやすく、散布までの開始時間がかからないため、スムーズに散布をすることができます。

各所に点在しているほ場でもスムーズに散布可能

散布したい圃場が離れていてもマルチローターでは、持ち運びがしやすく、散布までの開始時間がかからないため、スムーズに散布をすることができます。

他の農薬散布方法との比較

農薬散布ドローン
AGRAS MG-1
噴霧器 管理機 農薬散布
ラジコンヘリ
運用の手軽さ 3名体制
騒音が比較的小さい
1人で使用可
騒音がない
1〜2人で使用
騒音が小さい
圃場毎に要洗浄
3〜4人で使用
騒音が大きい
散布効率 1haあたり約10分
(圃場条件による)
1haあたり数時間 1haあたり約30分 1haあたり約3分
準備時間 約5分 約5分 約1時間 約30分
散布に適した場所 中山間地狭小部
小規模農地
中規模農地
小規模農地 平野部の中規模農地 平野部の広大な農場

日本の農地面積の4割は中山間地域であり(農林水産省調べ)、このような場所ではラジコンヘリよりドローンの散布が適している。

ドローンで農薬散布できる作物・薬剤

液状散布、粒状散布どちらでも散布可能です。

散布できる作物

稲、麦類、小麦、大麦、だいず、あずき、ばれいしょ、レンコン、てんさい、たまねぎ、やまのいも、さとうきび、アスパラガス、しょうが、とうもろこし、未成熟とうもろこし、飼育用とうもろこし、かぼちゃ、にんじん、日本芝
※くり、かんきつ、みかん、まつは当機体では散布できません。
※そのほかの作物に関しては、お問い合わせください。

散布できる薬剤

殺菌剤、殺虫剤、殺虫・殺菌剤、除草剤、植物成長調整剤

散布機材の基本仕様と散布条件 AGRAS MG-1

機  体 名称 AGRAS MG-1
寸法(W×L×H) (mm)  1471×1471×482
ローターの数(個) 8
ローターの直径 (mm)  543
最大離陸重量(kg) 24.5
搭載バッテリー 12S Lipo 12000mAh
飛行時間 10
液剤散布装置 装置の型式 SS210
装置重量(kg) 1.87
ノズルの数(個) 4(前進時2、後進時2)
吐出量(ℓ/min) 0.8〜1.0
タンク容量(ℓ) 10
粒剤散布装置 装置の型式 GS110
装置重量(kg) 1.82
インペラ径(mm) 180
タンク容量(ℓ) 10

散布条件

  • ・飛行速度は約10〜20km/h
  • ・飛行高度は作物上2m
    ※散布ノズルと作物の距離が2mになるように散布します。
  • ・地上(1.5m)の風速が3m/s以下
  • ・天候は晴天時のみ
    ※飛行承認に関する注意事項空港周辺で散布する場合は、別途、個別飛行申請が必要です。
  • ・飛行速度は約10〜20km/h

加入保険に関して

株式会社SWITCHは、AGRAS MG-1のドローン補償として賠償責任保険、動産総合保険に加入しており、本サービスにおいてドローンの落下事故が発生した場合は、作物の補償、及び身体の障害に関して、保険約款に従い、1回の事故につき5億円を上限に賠償いたします。

散布の流れとご提供価格

お申込みから散布完了までの流れ

農薬散布代行 ご提供参考価格

農薬散布代行価格につきましては、ほ場の条件により変動いたしますので、都度ご相談ください。

お問合わせはこちら